日曜競馬 展望

競馬


[天皇賞(秋)]


凱旋賞出走組の、ハープスタージャスタウェイゴールドシップ
欠いた天皇賞であっても、なかなかの面子が集まりました。
鍵は、イスラボニータ(3歳)以外の有力馬が全て休み明けのブッツケ
でしょうか。
おまけに実績と人気の中心となる4歳馬は、エピファネイアを含めて
3頭しか出ていません。
人気はイスラボニータですが、全成績(6200)重賞(5200)
と文句なく3歳の代表馬でしょう。が・・・。
皐月賞優勝の時の2着のトゥザワールド菊花賞で惨敗
ダービーで先着を許したワンアンドオンリー菊花賞で同じく惨敗。
おまけに7枠15番は痛い枠順ですね。
ならば、天皇賞(春)を連覇し、2年前の天皇賞(秋)ではエイシンフラシュの
半馬身差の2着で1:57.4で駆けたフェノーメノを推します。
決して単なるステイヤーではありません。
長期休養明けですが、社台系放牧先では乗り込んで、入厩してからもじっくり
乗り込まれています。 東京コースは(3201)と、相性も良いですね。
ジェントルドンナ、エピファネイアイスラボニータなど強豪揃いですが
古馬ガチンコ勝負の天皇賞(春)を連覇した、実力を買います。

馬券は
馬 連 9−(1・4・5・15)
3連単 9−(1・4・5・15)−(1・4・5・15)

上位5頭と他馬とは実力の差があります。