企業間パワハラを許すな

競馬



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00050147-yom-bus_all


独禁法が禁じる優越的地位の乱用にあたる
簡単に言ってしまえば、大企業の中小企業に対するパワハラ
こんなことって実際にあるのか、いや実例があるからこそ
公正取引委員会が調査に乗り出すのでしょう。
特許・技術は中小企業が依って立つ最大の財産ですね。
公取委は大企業の中小企業に対するパワハラを、厳しく
取り締まるべきだと考えます。
てか、大企業1社への依存度が高い中小企業の場合にも
告発出来る環境の整備が先かもしれませんね。