たまには、ええ話も

競馬


日本館、100万人突破 
ミラノ万博開幕約3カ月で 
人気高く3時間待ち



イタリア北部ミラノで開催中の国際博覧会(万博)の「日本館」で12日、5月の開幕から約3カ月で
来館者が100万人を突破した。小林浩人館長は「多くの人に高い評価をもらえ、予想以上に良い結果
を出せている」と喜びを語った。



100万人目となったのはイタリア南部プーリア州のドメニコ・ラエラさん(43)と妻マリアさん
(41)、娘2人で、一家は法被姿で日本館特別大使のハローキティと記念撮影。
和牛の食事券などが贈られ、アテンダントの案内で日本館を見学した。

 


日本館は各国展示館の中でも人気が高く、12日も朝から3時間待ちの行列。
マリアさんは「今日は朝から1番に来てラッキーだった」と笑顔で話した。

 


ミラノ万博は「食」がテーマ。日本は「共存する多様性」を掲げ、多彩な自然と一汁三菜などの食文化、
農林水産業の技術などを映像やハイテクを駆使して紹介。おもてなしの精神もアピールしている。



→ http://www.sankei.com/world/news/150812/wor1508120056-n1.html



たまには息のつけるイイ話題も書かなきゃねwww