シナの残虐行為を許すな!

競馬


中国政府にチベット弾圧で抗議声明 米議会・政府委議長



米国の「中国に関する議会・政府委員会」の共同議長の議員2人が18日、中国政府に対し
チベット自治区での弾圧を止めることを求める抗議声明を出した。
チベットでは中国政府のチベット民族の宗教や文化を抑圧する措置に抗議する住民の焼身自殺が
2009年以来、100件を越したという。


同委員会の共同議長を務めるシェロッド・ブラウン上院議員民主党)とクリス・スミス下院議員
共和党)は連名で「中国政府が大規模な弾圧を実行した『チベット騒乱』からこの3月で5年が
過ぎたが、この動乱の原因となった中国当局によるチベット民族の宗教、結社、表現の自由の弾圧
チベット民族固有の文化や言語を抑圧する措置はなお激しくなった」と現状認識をまず述べた。

 

両議員はさらに「中国政府はチベットの宗教指導者ダライ・ラマとの対話を拒み、チベット仏教
壊滅を図り、その弾圧の状況が外部に知られないためにチベット地区を事実上、封鎖している」
とも述べ、2009年以来、米側でわかっているだけでもチベット民族の抗議の焼身自殺者が
107人に達したと言明した。

 

「中国に関する議会・政府委員会」は米国の行政府と立法府が合同で中国の社会や人権の状況を
調べて米国全体としての対中政策の規準にすることを目的とし恒常的に調査や分析の活動を続け
ている。



→ http://sankei.jp.msn.com/world/news/130319/amr13031918120007-n1.htm







何度観ても、この僧が人柱になりシナのチベット弾圧を
止めさせようとした強い意志が感じられます。
途中で座禅から倒れるシーンは、涙ものですね。


http://www.youtube.com/watch?v=btY_Iuh71MA:movie,w600




シナによるチベット人への弾圧です。


http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ:movie,w600




新疆ウイグル自治区東トルキスタン)に対する弾圧です
何と、民族浄化まで強制させられています。


http://www.youtube.com/watch?v=7MO87zOUaRg:movie,w600



独自の文化と歴史を持つチベット人ウイグル民族の独立と
平和を願って止みません!
日本や米国だけではなく、世界全体にこのシナの横暴、
残酷、残忍さを、最初は先進国から、そして途上国まで広め、
世界が一丸となってシナに抗議するようにしなければなりません。