日曜競馬 回顧

競馬


[レパードステークス(G3)]


前日予想でも書きましたが、先行しての安定度と確かな末脚を披露した
ホッコータルマエが辛勝。
最後、ナムラビクターに迫られますが、見た目以上に楽勝ですね。
人気のイジゲンは、やはりスタートでの出遅れが響きましたね。
1000万下なら強引に直線ブッコ抜きのシーンが見られたでしょうが、
同世代だけとはいえ、重賞でソレが通用することはありませんでしたね。



[小倉記念(G3)]


夏馬・エクスペディションの圧勝劇でしたね。
夏の小倉がよほど好きなようですね。
でも、3番人気には驚きました。
1800 〜 2000m の夏の小倉が合っていますね。
しかし、浜中騎手は乗れています。
2着のトーセンラーの川田騎手も、ペース判断は良かったのですが・・・。
期待した◎ダノンバラードは力負けですね。