身内からも非難の的に

競馬

西岡参院議長「菅首相は極めて不見識」


西岡参院議長は2日、国会内で記者会見し、菅首相が同日の衆院予算委で国会議員の定数削減に
向けた与野党合意を目指す考えを表明したことに、「行政府の長として極めて不見識だ。参院
首相の指示を受けることは一切ない」と批判した。


議員定数は国会が議論する問題で、首相が言及するのは越権行為だとする見解を示したものだ。

 
西岡氏は一方で、「参院の各会派の代表と、どういう手順でやっていくかを早急に話し合いをしたい」
と述べ、参院が独自に定数見直しの具体案をまとめる考えを表明した。


→ http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100802-OYT1T01109.htm